前向きのススメ

若年性脳梗塞で人生観に変化。家族を幸せにしたいなら、自分も楽しく前向きにならないとね。

着物デビュー!? 男着物のススメ①

着物を普段使い出来る男性・・・。
とても、かっこいいです。憧れます。
そして先日、着物を何着か頂きました。

「僕も着物を普段着にしたい」と決める。
まず、困ったのが「着付け」。
教えて貰ったわけではないので、
何をどうしたらいいか分からない。
と言うわけで、インターネット。
動画やら、ブログやら、何やら。
調べまくり・・・。

でも、どうしても細部までは調べきらない。
浴衣を見よう見まねで着てみるも、
何か自信が持てない・・・。
「ええい、ままよ」
とりあえず出歩いてしまえ。
その内慣れる!
f:id:maemukinosusume:20180614221013j:plain

初めての着物散歩に、巣鴨の地蔵通商店街へ。
時々訪れる場所だったけれど、
着物だととても新鮮な気持ち。
人の目が気になり、緊張する。
「この着こなしで正解なのか」不安。
ただ悟られないよう、ポーカーフェイス。

そんな中、普段はスルーしている和雑貨屋さん、
入ってみると、とても楽しい。
今後の着物ライフを想像しながら、
あれこれ見て回る。
印象としては、「女物ばかりだなぁ」と。
男着物は断然少数派なのだと実感する。

うちの奥さんからは、
「着物着るなら、一緒には出歩かない」と一蹴。
良くも悪くも目立つので、気持ちは分かる。
着物を着る男性が増えたらいいなぁ。
願うばかり・・・。

それにしても、二時間ほど歩いてみると、
足が痛くなってしまった。
裸足で履き慣れない雪駄
鼻緒の素材が滑らない感じだったので、
当たっている部分の皮が剥けてしまった。
雪駄も二つ頂いたのだけれど、
その時履いた雪駄は足袋を
履いた方がいいようだ。
いい勉強になったかな?
これ、フォーマル向きかもしれない。
f:id:maemukinosusume:20180614224616j:plain

ちなみに、
次に着物を着た際は、靴下状の綿の足袋に
雪駄で出歩いたら、奥さんに「おかしい」と
笑われてしまった。
痛くなかったけど、また失敗。
f:id:maemukinosusume:20180614225143j:plain
そのまた次の機会には、
上野の「藤木屋」さんという男着物専門店で、
ちゃんとした足袋を購入。
現在はこれが定番化。
f:id:maemukinosusume:20180614225544j:plain
藤木屋のホームページは
http://www.fujikiya-kimono.com/ です。

と言うわけで、初めての着物散歩は
ちょっとほろ苦。でした。
でも、始まったばかり。
頑張って、奥さんに認めさせます。