前向きのススメ

若年性脳梗塞で人生観に変化。家族を幸せにしたいなら、自分も楽しく前向きにならないとね。

着付け教室に通う。 男着物のススメ④

女性の着物の着付け・・・、難しいそうです。
それに比べたら男着物は簡単・・・です?

色々調べて着物で出歩いてみてみると、
これでいいのか?が、あるわあるわ。
着崩れてくるのは勿論、
角帯がほどけてきたり、
歩き辛かったり、
そもそもこの着方でいいのか、とか、
自信が持てないですよね。

そこで、男着物の着付け教室に行ってきました。
Facebookで見つけた、
男着物専門店の「SAMURAI 」さん。
http://kimonoman.jp/
なんと一回千円で全三回受講出来る!
安過ぎやしないか、受講後に買わされるのか?
半信半疑・・・。怖いんですけど!
銀座に店を構える、如何にも敷居が高いイメージ。
でも、勇気を振り絞り行きました。
ましてや、浴衣を着て乗り込みました。

緊張しましたが、対応してくれたのは、
物腰柔らかなお若い男性店員さん。
正直、ほっとしました。
どんな貫禄のある紳士がおわすのかと、
内心、ビビっていたので。

本来は事前予約だったはず・・・。
(要するに、怖くて予約出来なかった)
でも相談すると、「今日からでもいいですよ」
と言って貰えました。
平日の昼間なのが良かったかも。

初めに簡単な説明を受け、
「前金で宜しいですか?」
そして本当に千円。
逆に「いいんですか?」と
と聞きそうになり、言葉を呑み込む。

長襦袢や腰ひも、
長着と角帯の締め方、など、
綺麗に見せるコツを丁寧に教えて頂ける。
ネットでは到底知り得ない細部まで、
目から鱗」っやつです。
着物の畳み方をちょっとだけ触れたところで、
一日目は終了しました。
一週間ほど間を開けて、二回目、三回目と
続けるそうでありました。
店員さんに訊ねると、
「御自宅で復習ください」とのこと。

そんな感じで、二回、三回。
襦袢と長着の畳み方や、
更に踏み込んだ着付けのコツ・裏技。
色々な種類の角帯を試しました。
沢山、教えて頂きました。
そして、本当にこのお値段で終わりました。

商品の紹介などもして頂きましたが、
無理な営業は無かったです。

反物から仕立料込みのお値段は、
とても分かりやすく、一般的なお値段より、
安い印象を受けました。
(でも、今は買えないけれど・・・)
「いつか着物を一から仕立てる時は
このお店にしよう」と心に決めました。

最後に終了証を頂きました。
行ってみて良かったさあ。
f:id:maemukinosusume:20180715232013j:plain